LM351<乗用3連リールモア>

種類 形式 作業幅 おすすめ使用場所 用途
乗用3連リールモア
リールカッター式 184cm ゴルフ場(アプローチ、
ラフ等)、サッカー場

 

特長

  • 4輪作業で優れた作業安定性を実現するアプローチモアです。
  • 走行にクロス回路を採用し、優れた登坂能力を発揮します。傾斜が厳しい場所でも後輪が滑ることなく、安定して刈り込み作業ができ、芝へのダメージも防ぎます。
  • 後輪トレッド幅を狭くし、4輪駆動でも旋回性に優れています。木の周りでも楽に作業ができます。
  • 操作するレバー類を右側の操作パネルに配置し、シンプルで使いやすくなっています。モア昇降レバー1本で作業を完結できます。
  • 油圧回路のスリム化や、ボンネットなど各カバーがフルオープンになるため、メンテナンス性に優れています。日常点検は簡単かつ短時間で行えます。
  • オプションでグラスキャッチャーの装着も可能です。
製品の単品カタログを見る(PDF)

仕様

全長ローラータイプ:290cm
車輪タイプ※:298cm
全幅作業時:208cm
移動時:187cm
全高(ROPS)193cm
質量1,065kg(ROPS有、グラスキャッチャー無)
エンジンKubota D1105-E4B
18.5kW(25.2PS)/3,000rpm 1.123L
刈幅184cm
速さ(前進)0~15.5km/h
(後進)0~8.0km/h
タイヤ(前輪)23×10.50-12
(後輪)18×8.50-12
刈高ローラータイプ:10.0 - 46.0 mm
車輪タイプ※:20.0 - 50.0 mm

※車輪タイプは受注生産品です。